実は口コミで評判、コスモウォーターのRO水は赤ちゃんにもおすすめ

コスモウォーター

コスモウォーターは3種類の選べる天然水が評判のウォーターサーバーですが、実はRO水も扱っています。

プラスプレミアムという名前のRO水で、口コミでも値段の安さ安全性の高さなどから人気があるお水です。赤ちゃんのミルク用に使うという人も多いです。

天然水も扱うコスモウォーターなので、RO水から天然水にいつでも変更できるというメリットもあります。

今回はコスモウォーターのRO水「プラスプレミアム」について、口コミも合わせて調べてみました。

コスモウォーター 公式サイトはこちら

コスモウォーターのRO水の特徴

コスモウォーターのRO水の主な特徴は、下記3点です。

  • 不純物を99%以上取り除いている
  • 原水は京都と富士で採水
  • 費用はお水代だけ

不純物を99%以上取り除いている

揺らぐ水

RO水は、RO膜(逆浸透膜)という高浄化フィルターで浄水した安全性の高い水です。国際宇宙ステーションでも活用している信頼性の高い浄水膜です。

微細なフィルターによってウイルスレベルの不純物や放射能物質も除去できる点から、東日本大震災以降は特に利用者が増えているお水です。

子どもに安全な水を飲ませたいという思いで、赤ちゃんのミルク調乳用に使う人も多いです。

RO水はスーパーやコンビニでは売っていないので、ウォーターサーバーで飲むのが手軽です。

原水は京都と富士で採水

水源

RO水は原水を問わずに製造できるので、水道水などから作っているウォーターサーバーもあります。

しかし、コスモウォーターは京都富士の2箇所でボトリングした水を使っており、水道水は使っていないと公式サイトでも明言しています。

西日本では京都ボトリング工場、東日本では富士ボトリング工場のお水を届けるので、京都と富士を選ぶことはできません。

どちらも、赤ちゃんが飲んでも問題ない硬度の軟水です。

■プラスプレミアム 成分表(100mlあたり)

採水地 京都ボトリング工場 富士ボトリング工場
硬度 15mg/L 34mg/L
カルシウム 0.43mg 0.95mg
ナトリウム 0.52mg 1.05mg
マグネシウム 0.1mg 0.26mg
カリウム 0.04mg 0.18mg

費用はお水代だけ

喜ぶ女性

大手RO水のウォーターサーバーは、サーバーレンタル料やサーバーメンテナンス料がかかる業者が多いです。

コスモウォーターは、初期費用やサーバーレンタル料が無料で、お水代だけでウォーターサーバーが使える点が大きなメリットです。

お水の値段は500mlあたり52円+税と、RO水の平均的な価格ですが、その他経費がかからない分とてもお得に利用できます。

コスモウォーターのRO水 料金体系(税別)

  • 初期費用 0円
  • サーバーレンタル料 0円
  • サーバーメンテナンス 0円(メンテナンス不要タイプ)
  • お水の送料 0円~ (※北海道のみ200円)
  • お水代 12L×2本=2,500円(20日間隔でのお届け)

※プラスプレミアムは1ヶ月ではなく、20日サイクルです。

電気代の目安は、下記のとおりです。

  • 床置き型「Smartプラス」‥エコモード使用で約465円
  • 卓上型「スタイリッシュタイプ」‥約700円

※床置き型サーバー「Smartプラス」の限定カラー「ウッド」のみ、限定カラー料金2,160円が別途必要です

コスモウォーター 公式サイトはこちら

RO水「プラスプレミアム」の口コミ

コスモウォーターのRO水の口コミをネット上で調べてみました。

■プラスプレミアムの口コミ

「コスモウォーターの RO水が選べる点が今後のミルク調合には適しているかとおもいました」

「私的には天然水よりRO水の方が安心。天然水に入ってる成分が赤ちゃんの負担になるかもしれないし」

「ガロンボトルではないので安心です。」

プラスプレミアムはRO水の中では珍しいワンウェイ方式で、空ボトルは資源ごみとして捨てることができます。

RO水ウォーターサーバー大手のクリクラアクアクララは、リターナブル方式(再利用)です。

リターナブルタイプのガロンボトルは、ボトルを再利用するので空ボトルは回収してもらうまで保管しておく必要があります。

常に新品のボトルで届く方が良いという人は、コスモウォーターのRO水を高く評価していました(→ワンウェイ方式・リターナブル方式の詳しい違いはこちら)。

また、東日本大震災が起きてから放射能物質について気になる人が増え、特に赤ちゃんのミルク用に水に敏感になるお母さんが増えました。

子どものためにコスモウォーターのプラスプレミアムを選んだという口コミも多々ありました。

赤ちゃんが1歳以上に育ったらお水をRO水からを天然水に替える、という柔軟な対応ができる点も、コスモウォーターのメリットです。

お水の種類の交換は、カスタマーセンターに連絡すればすぐに対応してもらえます。

プラスプレミアムのノルマに注意

困る女性と電卓

コスモウォーターのRO水で注意する必要があるのは、ノルマです。

コスモウォーターは1回の注文に12リットルボトル×2本以上を注文しなければならないというノルマがあります。

天然水は最長のお届けサイクルが1ヶ月ですが、プラスプレミアムは20日です。

1ヶ月あたりに換算すると、1ヶ月3本=36リットルのお水を消費する必要がある点が天然水と異なります。

とは言うものの、1人1リットルのお水をコスモウォーターのウォーターサーバーから飲むと計算すると、2人世帯でも十分消費できる量です。

家族合わせてお水を1日2リットル未満しか使わない場合や、一人暮らしの場合以外は神経質になる必要はないかと思います。

コスモウォーター 公式サイトはこちら

ページトップへ