おしゃれなフレシャスを安く利用する方法と、メリット・デメリット

ウォーターサーバー会社

フレシャス

おしゃれなウォーターサーバーで人気のフレシャス

特に、グッドデザイン賞を受賞したFRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)FRECIOUS slat(フレシャス・スラット)は、インテリアにこだわる女性や法人の間でも評判です。

フレシャスのウォーターサーバーはおしゃれなだけではなく、品質の高さお水の最短当日発送など、他にも多くのメリットがあります。

そして、より安く利用するキャンペーンや契約プランもあるので、うまく活用すればとてもお得になります。

今回は、フレシャスの利用料金を安くする方法を、メリット・デメリットと合わせてご紹介します。

フレシャスのメリット

フレシャスの口コミでよく見かけるメリットを4点にまとめました。

それぞれの特徴を見ていくと、ウォーターサーバーのデザインがおしゃれなだけではなく、ユーザーへのこまやかな気配りがあると分かります。

お水が最短当日出荷される

配達

フレシャスのお水はその日の午前中までに注文をすると、最短で当日午後に出荷されます。

翌日出荷のウォーターサーバー会社は多々ありますが、天然水が当日中に出荷できる会社は珍しいです。

地域によっては注文した翌日にお水が届くので、お急ぎの時も安心です。

お水の配送料も無料なので、気軽に追加のお水も注文できます。

グッドデザイン賞を受賞したおしゃれなサーバー

フレシャスは業界1、2を争うウォーターサーバーの種類の多さと、デザイン性の高さが強みです。

■デザイナーズモデル
グッドデザイン賞を受賞しているだけでなく、電気代を約70%カットできる省エネモデルです。

・dewo(デュオ)

フレシャス デュオ

2箱(1箱7.2L×4パック×2箱=57.6L)以上利用で、サーバーレンタル料500円+税/月が無料

・slat(スラット)

フレシャス スラット

3箱(1箱9.3L×2本×3箱=55.8L)以上利用で、サーバーレンタル料900円+税/月が無料

通常はサーバーレンタル料がかかりますが、お水を前月に約55リットル以上注文していると、サーバーレンタル料が無料になります。2人以上の世帯におすすめです。

また、デザイナーズモデルに限り、レンタルではなくサーバーの購入プランがあります。

長く使うほどサーバーの本体価格が割安になるだけではなく、お水の料金がずっと20%オフになるメリットがあります。

長期的にフレシャスのサーバーを使う予定の方は購入がおすすめです。

1ヶ月で50リットル以上の水を消費するイメージ

デュオは水を57.8L以上、スラットは55,8リットル以上買うと、サーバーレンタル代が無料になります。

人によっては「50L以上のお水を1ヶ月に使う」というイメージが湧きづらいかもしれませんが、2人以上の世帯でなら無理なく消費できるかと思います。

人間は1日1.5~2リットルの水を飲むべきだと言われています。そのうち、1日1リットルをウォーターサーバーから飲むと考えると、1ヶ月の消費量は1L×30日=30L。2人暮らし以上なら十分使い切れる量だと考えられます。

ちなみに、一人暮らしをしている筆者の友人は、一人で50リットル以上の水を消費するそうです。お米を炊く際や料理にもウォーターサーバーを使っているとのことでした。

天然水を料理にも使う人、お水ダイエットなどで1日2リットルほど水を飲む人は、一人暮らしでもデュオとスラットは無料でレンタルできるかと思います。

■スタンダードモデル
フレシャスの定番モデルです。サーバーレンタル料は無料です。

・SIPHON(サイフォン)
・SIPHON Slim(サイフォンスリム)
・AQUWISH(アクウィッシュ)

■コラボモデル
人気キャラクターとのコラボレーションモデルです。サーバーレンタル料は無料で、初回のみデザイン代が発生します。

・ONE PIECE(ワンピース) ※初回デザイン料2,838円+税
・Rilakkuma(リラックマ) ※初回デザイン料3,600円+税

軽くて女性でも交換しやすい天然水

喜ぶ主婦

フレシャスの水はワンウェイボトル(使い捨て)とビニールパックの2種類があり、使用するウォーターサーバーによって変わってきます。

例えば、デュオはビニールパック、スラットはウォーターボトルです。

どちらも他社のガロンボトルなどと比べて容量が少なめです。12リットルのガロンボトルが一般的な中、フレシャスのワンウェイボトルは1本9.3L、ビニールパックは1パック7.2Lです。

1本・1パックが軽いので、女性もお水交換がしやすいという口コミも多いです。

特に、ビニールパックは使い終わった後に小さく折りたたんで捨てられることから、ゴミもかさばらないという点が大きなメリットです。

もちろん、スラットに対応しているボトルもは小さく潰して捨てることができます。スラットはボトルの足元交換ができるサーバーなので、こちらも水交換が楽にできます。

フレシャスの天然水

フレシャスは3種類の採水地が異なる天然水(ナチュラルミネラルウォーター)を取り扱っています。

■山梨県「FRECIOUS富士」
500Lあたりの価格 75円
・パック式…1箱(4パック28.8L) 4,324円 
・ボトル式…1箱(2本18.6L) 2,714円
・硬度 21mg/L

後味にほのかな甘みがある、まろやかな天然水です。安全性も評価されており、地下水汚染の指標の一つ「硝酸・亜硝酸態窒素」濃度は、世界でも圧倒的な低さ「0.1mg/L以下」を記録しています。

■静岡県「FRECIOUS朝霧高原」
500Lあたりの価格 76円
・パック式…1箱(4パック28.8L) 4,400円
・硬度 85mg/L

ミネラルを多く含む、さっぱりとした軟水です。バナジウム含有量は1L当たり180μgと、他のバナジウム天然水と比べても非常に多いので健康志向の方にもおすすめです。

■長野県「FRECIOUS木曽」
500Lあたりの価格 76円
・パック式…1箱(4パック28.8L) 4,384円
・硬度 20mg/L

地下の水脈を流れる「地下水」ではなく、自然に地表へ湧き出てきた希少な「湧水」です。ミネラルバランスがよく、清涼感のある味わいが飲みやすい軟水です。

※全て税別表記です

お水代以外のコストを0円にできる

財布と電卓

フレシャスは、お水の配送料や初期費用は無料です。

前述の通り、お水を多く使えばウォーターサーバーのレンタル費を無料にすることもできるので、月々のお支払をお水代のみにすることも可能です。

ウォーターサーバーすべてが省エネ仕様です。例えば、最も電気代が安いデュオなら電気代を約330円/月まで抑えられます。

フレシャスの料金体系(税別)

  • 初期費用 0円
  • サーバーレンタル料 0円~900円
  • 配送料 0円
  • 定期メンテナンス費 0円(メンテナンス不要タイプ)
  • お水代 1セット(18.6L) 2,930円+税~

※サーバーレンタル料は、デザイナーズモデルのみ条件付き無料(前述)

■3年以上使うなら、デュオ・スラットの「購入プラン」
デザイナーズモデルのデュオ・スラットには、サーバー購入プランがあります。

お水代がずっと20%引きになり、2~3年以上使う場合はこちらのほうがコストを安く抑えられます。

長く天然水のウォーターサーバーを使い続けたいと考えている方や、オフィスへの導入を検討されている法人の方に好評です。

フレシャスのデメリット

悩む女性

フレシャスのデメリットとしては、下記3点が挙げられます。

1.天然水しか選べない
フレシャスが扱っているお水は3種類の天然水のみで、RO水は販売していません。

自然の湧水からミネラル成分を極力残して製造する天然水と違い、RO水は一度不純物を99.9%ろ過して純水の状態にする水です。

天然水に比べて安価なことや、硬度が非常にが低いことから赤ちゃんのミルク用に使用される方も多い水です(→天然水とRO水の違いについて)。

フレシャスは天然水のみの扱いですが、いずれも質の高い軟水なので「FRECIOUS富士」、「FRECIOUS木曽」はベビーミルクにも安心してご使用いただけます。

※「FRECIOUS朝霧高原」は硬度85mg/Lと、他の2種と比べるとミネラル成分が多く配合されているので、赤ちゃん用には避けた方が安心です。

2.早期解約手数料が高い
フレシャスの解約には「9ヶ月未未満15,000円+税」「9ヶ月~2年未満9,000円+税」の解約料金が発生します。

特に9ヶ月未満での解約料は他社と比べてもやや高めなので、しっかりと内容を検討されてからのご契約をおすすめします。

3.お水交換の頻度がやや多い
他社ウォーターサーバーより1本・1パックの容量が少ないので、水を多く使用すると交換の頻度が増えてしまいます。

水のボトル・ビニールパックが軽いので大きな負担にはならないかと思いますが、「何度も交換するのが大変」という口コミもあります。

4.サーバーの定期メンテナンスがない
フレシャスのメンテナンス費がかからない理由は、自動クリーン機能などのメンテナンス不要機能が搭載されているためです。

もちろん、故障などがあった場合はサーバーの交換対応の相談ができますが、基本はセルフメンテナンスになる点は留意しておく必要があります。

例えば、筆者はフレシャスの口コミで「カビの臭いがする」という内容を見かけたことがあります。

通常、綿棒などを使った注ぎ口のクリーニング、アタッチメントの定期的な取り外し洗浄などのセルフメンテナンスを行っていれば、カビが生えることは防げます。

オトクな購入方法

財布と電卓を持つ女性

1.キャンペーン情報をチェック
フレシャスの公式サイトには「キャンペーン情報」ページにシーズンごとのキャンペーンが掲載されています。

新規お申込みキャンペーン、ウォーターサーバー乗り換えキャンペーンなど、10,000円以上のキャッシュバックや20%オフ割引といったサービスがありますので、まずはチェックしてみると良いでしょう。

フレシャス公式サイト
キャンペーン情報はこちら

2.「au WALLET Market プラス」から申し込む
auユーザーの方は、日常の「ちょっといいもの」をリアルとネットで購入できる「au WALLET Market」の「プラス会員」に加入した状態でフレシャスに申し込むと、下記キャッシュバック特典があります。

  • 新規契約でWALLETポイント3,000~5,000ポイント
  • 他社からの乗り換えでWALLETポイント10,000~18,000ポイント

WALLETポイントは、電子マネーとして1ポイント=1円で使用できるので、最大18,000円もお得になるということです。

「au WALLET Market プラス会員」は、月額300円+税の有料サービスですが、日用品などもau WALLET Marketで購入できることを考えると、とてもお得なサービスです。

au WALLET Market
フレシャス販売ページはこちら

フレシャスがおすすめの人はどんな人?

水と空

上記を踏まえて、「フレシャス」をおすすめしたい方はこんな方です。

  • 天然水をたくさん使いたい
  • サーバーのデザインにこだわりたい
  • 注文したお水を早く届けてほしい

インテリアにこだわる方や、長く天然水を飲みたいという考えの方に評判のフレシャス。デメリットもあるものの、サーバーのおしゃれさや安心感を踏まえると、優秀なウォーターサーバーの一つかと思います。

フレシャス公式サイトはこちら