ジャストの水道水直結ウォーターサーバー「ウォータースタンド」の評判

ジャスト

近年話題の定額ウォーターサーバーの中で、サーバーの種類が豊富なジャストの「ウォータースタンド」。イメージキャラクター国仲涼子さんのCMを見たことがある方もいるかもしれません。

月額制でお水が使い放題のウォーターサーバーは、水道に簡単な設置工事をすることで使用できます。特にジャストのウォータースタンドは、コンパクトな卓上タイプをメインに種類が多く、お水もRO水と高機能浄水が選べると評判です。

契約期間などの条件も比較的ゆるやかなので、初めて定額ウォーターサーバーを検討している方にもおすすめです。

今回は、ウォータースタンドの主力商品の比較と、口コミなどから見えたメリット・デメリットをまとめて解説します。

6種類から選べるウォーターサーバー

ジャストのウォータースタンドは、大きく分けて2種類のサーバーがあります。RO水(純水)が作れるピュアウォーター・サーバーと、ナノトラップ方式という浄水方法を採用した高機能浄水サーバーです。

サイズや仕様が異なるウォータースタンドが複数あり、サーバーによって月額料金が異なります。また、契約プランは「通常プラン」「長得プラン」の2種類があり、20ヶ月以上継続する場合は長得プランの方が割安です。

ピュアウォーター・サーバーの料金体系(税別)

ジャスト ピュアウォーター・サーバー

RO(逆浸透)膜によって不純物を99%以上取り除き、純水に近いピュアウォーターを作り出す、プレミアムラピアシリーズです。ミネラルなどもろ過されるので、味わいは無味無臭に近いです。

■プレミアムラピア ステラ(卓上・自動除菌機能あり)

・通常プラン
月額 5,980円

・長得プラン
月額 5,500円 + 長得登録料 10,000円

自動除菌機能が搭載された、ジャストの最上位モデルです。他にも、給水口の除菌時間を設定できたり、光センサーと使用履歴から使用が少ない時間帯に節電する機能なども備わっています。

■プレミアムラピア L2(床置き)

・通常プラン
月額 6,980円

・長得プラン
月額 6,500円 + 長得登録料 10,000円

最も大容量のウォーターサーバーなので、法人利用などにもおすすめです。サーバーの幅が26cmとスリムなデザインです。

■プレミアムラピア S2(卓上)

・通常プラン
月額 5,280円

・長得プラン
月額 4,800円 + 長得登録料 10,000円

スリムでシンプルなデザインの、カウンター・トップデザインです。温水と冷水の注ぎ口が1つずつついています。

■プレミアムラピア ネオス2(卓上・常温水のみ)

・通常プラン
月額 3,480円

・長得プラン
月額3,000円 + 長得登録料 10,000円

電気を使わず常温水のみのウォーターサーバーです。価格がリーズナブルなだけでなく、幅19.2cmと最も小さいサイズと省スペースです。

ピュアウォーター・サーバーは宅配ウォーターサーバー会社で取り扱うRO水と同様の技術で浄水するので、お水の安全性を重視する方におすすめです。

高機能浄水サーバーの料金体系(税別)

ジャスト 高機能浄水サーバー

有害物質を99.5%除去できるナノファイバー素材フィルターなど、3層のフィルターによる高機能浄水を行うナノラピアシリーズです。ミネラル分などは残るので、味わいがあるお水を作ります。

■ナノラピア(卓上)

・通常プラン
月額 3,980円

・長得プラン
月額 3,500円 + 長得登録料 10,000円

ジャストのスタンダードモデルのウォーターサーバーです。ジャストのウォーターサーバーの中で最も人気のモデルです。

■ナノラピア2(卓上)

・通常プラン
月額 3,480円

・長得プラン
月額 3,000円 + 長得登録料 10,000円

コンパクトな幅18.2cmのウォーターサーバーです。小さいボディですが、温水・冷水・常温水が使え、抽出口は広く使いやすいモデル。省スペースを重視したい方におすすめです。

ピュアウォーター・サーバーよりお手頃価格なので、価格重視の方やミネラルを残したお水を飲みたい方におすすめです。

4つのメリットと3つのデメリット

マルバツ札を持つ女性

口コミや定額ウォーターサーバーの複数社比較によって見えてきた、ジャストのウォータースタンドのメリットとデメリットをまとめました。

メリットとしては、安心できる契約条件やお水の対応温度の広さが挙げられます。一方、デメリットとしては定額ウォーターサーバーならではの特徴や床置きサーバーが少ないことが見えてきました。

ウォータースタンドの4つのメリット

喜ぶ女性

1.1年以上の利用で撤去費用が不要になる
水道水直結のウォーターサーバーは水道水に設置するための工事を行うので、契約期間以降も撤去費用が掛かる会社も多いです。一方、ジャストのウォータースタンドは1年以降の解約時は解約金も撤去費用も発生しません。

1年未満の解約の場合は撤去費用が10,000円+税いりますが、他社の契約期間は3年などの長期間が多いです。ジャストの契約ハードルは、水道水直結ウォーターサーバーの中でも比較的ゆるやかです。

2.6ヶ月に一度の定期メンテナンス
フィルターの交換やタンクのクリーニングは、6ヶ月に一度の専門スタッフメンテナンスにて行ってもらえます。プロのメンテナンス費やフィルター代も、全て月額費用の中に含まれているので安心だと評判です。

3.温水・冷水・常温水が出せる
常温水のみのサーバー以外は、温水・冷水・常温水が全て利用できます。温水の最高温度も95℃と高めなので、カップラーメンを作ったり料理で茹でる際にも使えます。

節電時はお湯の温度が70℃になるので、赤ちゃんのミルク作りに使いやすいです。白湯を日常的に飲みたい人も、少し冷ませば飲める温度です。

4.水道水から離れた場所にも設置可能
設置予定場所が水道水から離れている場合も相談可能です。問い合わせてみたところ、最大30m離れた場所にも設置した実績があるそうです。

ウォータースタンドの3つのデメリット

悩む女性

1.床置き型が1種類しかない
ジャストのウォータースタンドは、プレミアムラピア L2以外は全てコンパクトな卓上タイプです。プレミアムラピア L2は使用量が多い方向けの大容量サーバーなので、一般的な家庭で卓上設置が難しい場合は、別途スペースを用意するのが望ましいです。

逆に、宅配ウォーターサーバーは床置きタイプの方が種類が豊富です。水道水直結の定額ウォーターサーバーでしたら、RO水専門のクールクーミネラルを残した水を作る楽水解約金がかからないSui-Meなどが床置きモデルを扱っています。

2.天然水は利用できない
高機能浄水サーバーは一定のミネラルを残したお水が飲めますが、やはり宅配水で人気の天然水の方がおいしいと感じる方も多いです。天然水の宅配ウォーターサーバーから乗り換える方は、味わいが変わることを留意しておく必要があります。

逆に、RO水の宅配ウォーターサーバーを利用していた方にとっては、特にピュアウォーター・サーバーのお水はほぼ同じ味わいの水が飲み放題になります(天然水とRO水の違いとは)。

3.使用量が少ないと割高になる
お水の使用量に関わらず月額料金が固定なので、使用量が少ないと割高になります。特に、ピュアウォーター・サーバーは月額料金が高機能浄水サーバーより高めなので、注意が必要です。

ジャストのウォータースタンドとクリクラの価格を比較してみた

ジャスト・クリクラ比較

では、1ヶ月にどれくらいのお水を消費できればオトクなのか、と疑問に思う方もいるかと思います。

そこで、ジャストのウォータースタンド(通常プラン)と、口コミでも人気の宅配ウォーターサーバー会社クリクラの料金を比較し、どれくらいのお水を使用すれば定額ウォータースタンドの方がお得になるか、検証しました。

想定条件
・それぞれ1年間利用したと想定
・クリクラは、お水代(1本1,250円)+年間サーバーメンテナンス料5,000円というベーシックなプランで比較
(追加費用はかかっていないと仮定)

ジャストのピュアウォーター・サーバーと、クリクラの比較

結論:1ヶ月にお水を約50リットル以上使う場合は、ジャストのウォータースタンドの方がお得

■ジャスト:プレミアムラピア ステラ
・月額 5,980円 × 12ヶ月 =71,760円

■クリクラ:宅配ウォーターサーバー
・お水代 5,000円(4本 48L) × 12ヶ月 + 年間サーバーメンテナンス料5,000円 =65,000円
・お水代 6,250円(5本 60L) × 12ヶ月 + 年間サーバーメンテナンス料5,000円 =80,000円

ジャストの高機能浄水サーバーと、クリクラの比較

結論:1ヶ月にお水を約30リットル以上使う場合は、ジャストのウォータースタンドの方がお得

■ジャスト:ナノラピア
・月額 3,980円 × 12ヶ月 =47760円

■クリクラ:宅配ウォーターサーバー
・お水代 2,500円(24L) × 12ヶ月 + 年間サーバーメンテナンス料5,000円 =35,000円

RO水を作るピュアウォーター・サーバーの場合は、2~3人世帯なら50リットルの消費は簡単にできるかと思います。例えば、3人世帯で一人500ml~1リットルのお水を毎日消費すれば、1ヶ月で50リットルほどになります。

お水ダイエットなどで1日1.5~2リットルほどのお水を飲む、もしくは料理などにも積極的に使う場合は、1~2人世帯でも消費できない量ではありません。

高機能浄水サーバーは、1ヶ月で30リットルほど使えばウォータースタンドの方が安くなるので、少人数の家族や事務所などでも使いやすいでしょう。

また、長得プランで20ヶ月以上継続して使う場合は、更にウォータースタンドの方がお得になります。

ジャストのウォータースタンドがおすすめの方

水を持つ女性

ジャストのウォータースタンドがおすすめの方は、下記のような方です。

  • 省スペースのサーバーが良い
  • 定期的にメンテナンスをしてもらいたい
  • 解約条件がゆるめのところで試してみたい

逆に、宅配水の方がおすすめの方は下記のとおりです。

  • お水の消費は月30リットル未満
  • 床置きのサーバーが良い
  • 天然水が飲みたい

ウォーターサーバーの種類が豊富なので、幅広い層や使用シーンに合わせて選べると評判のウォータースタンド。水道水直結の定額ウォーターサーバーを初めて契約する方も、導入しやすいブランドです。

ジャスト「ウォータースタンド」公式サイトはこちら

ページトップへ