バナジウム天然水のウォーターサーバー比較 バナジウムの効果とは

水を飲む女性

バナジウムが入っている天然水は、糖尿病や生活習慣病の予防に効果があります。

コンビニやスーパーなどでバナジウム入りのミネラルウォーターが売っていることはまれで、手に入れるのはネット通販やウォーターサーバーが便利です。特に、ウォーターサーバーで飲む人が多い印象です。

今回は、バナジウム入り天然水が飲める主要なウォーターサーバー会社5社をまとめました。

バナジウムの効果とは

溢れる水

バナジウム水とは、バナジウムというミネラルが溶け込んだミネラルウォーター(ナチュラルミネラルウォーター)のことです。

インスリンと似た血糖値を下げる働きがあるので、糖尿病や生活習慣病の予防として飲む人が多いです。

また、血糖値が下がると血流が良くなるので、血液に乗って栄養が全身に行き渡り、老廃物がしっかり体外に排出されます。

このようなデトックス効果も高まるということから、美容やダイエットの効果も期待できます。

バナジウムの噂:毒性について

バナジウム水の口コミを見ていると、「バナジウムには毒性がある」という情報を目にすることがあります。

確かに、金属元素のバナジウムには一定の毒性がありますが、バナジウムが入った天然水を飲んでも体に害はないと考えて大丈夫です。

バナジウムの1日の摂取量目安は、1.8mgまでという説が有力ですが、バナジウム天然水のバナジウム含有量は平均約10~50㎍(マイクログラム)/L。

つまり、バナジウム天然水を1L飲んでも、バナジウムは0.01~0.05mgしか摂取できません。

1.8mgのバナジウムをお水だけで摂ろうとすると、1日180Lも飲まないといけない計算になるので、普通に生活をする分には心配には及びません。

バナジウム水が飲める主要ウォーターサーバー5社

天然水に含んでいるバナジウムの量が多い順に、ウォーターサーバー業者をまとめました。

バナジウムの含有量が多い順にまとめ、その他特徴を記載しています。

Kirala(キララ)

キララ

バナジウム含有量:70µg/L

・硬度 28mg/L
・お水の価格(1パック) 7.2L 1,050円+税~(500mlあたり72.9円~)

浅田真央さんがブランドパートナーを務めているウォーターサーバーです。

硬度は28mg/Lと、いろはすなどと同じくらいの飲みやすい軟水ながらも、バナジウムが豊富に溶け込んだ富士の天然水を扱っています。

お水の工場は富士山麓の標高1,030m地点にあり、業界一の高さです。今後ミネラルウォーターの工場の親切許可は下りないとも言われる、大自然の中で採水をしています。

ミネラルが多い理由は、天然水の殺菌処理が非加熱処理だからです。

多くの天然水は低コストかつ手間の少ない加熱処理で殺菌をしています。

キララはあえて手間がかかる非加熱処理を行うことで、水のおいしさやミネラルを最大限残して浄水しています。

バナジウム以外にも、美容ミネラルのシリカなども含んでいます。

Kirala(キララ) 公式サイトはこちら

クリクラミオ

クリクラミオ

バナジウム含有量:53μg/L

・硬度 57mg/L
・お水の価格(ボトル1本) 8L 1,400円+税~(500mlあたり87.5円)

クリクラミオは、RO水ウォーターサーバー最大手のクリクラから生まれた富士山の天然水ウォーターサーバーです。

サーバーレンタル料やメンテナンス料が無料で、お水の料金のみで利用できるリーズナブルさが評判です。

メンテナンス費用は不要ですが、1年に1回サーバーの無料交換をしてもらえる点も安心です。

クリクラミオの特徴は、お水の配送サイクルに6週間が選べる点です。

一般的なウォーターサーバーの配送サイクルは1ヶ月(4週間)に1度ですが、少しゆっくりめにお水を飲むことができるので、一人暮らしやお水の消費量が少ない家庭でもおすすめです。

クリクラミオ 公式サイトはこちら

フレシャス

フレシャス

■FRECIOUS朝霧高原(採水地:静岡県)
バナジウム含有量:18㎍/L

・硬度 85mg/L
・お水の価格(1パック) 7.2L 1.100円+税

■FRECIOUS富士(採水地:山梨県)
バナジウム含有量:8.6㎍/L

・硬度 21mg/L
・お水の価格(1パック) 7.2L 1,081円+税 
・お水の価格(ボトル1本) 9.8L 1,357円+税

おしゃれなデザインサーバーが人気のフレシャスでは3種類の天然水を選ぶことができ、うち上記2種類にバナジウムが入っています。

より多くのミネラルを摂りたい場合はフレシャス朝霧高原、赤ちゃんなどにも飲ませたい場合は硬度が低いフレシャス富士がおすすめです。

フレシャス朝霧高原は、フレシャスのデザインサーバーdewo(デュオ)でのみ飲むことができます。

フレシャス富士はフレシャスのすべてのウォーターサーバーで飲むことができるので、サーバーのデザインにこだわりたい場合は要確認です。

フレシャス 公式サイトはこちら

プレミアウォーター

プレミアムウォーター

■採水地:富士吉田
バナジウム含有量:9.1㎍/L

・硬度:25mg/L
・お水の価格(ボトル1本) 12L 1,680円+税~(500mlあたり70円)/7L 1,540円+税~(500mlあたり110円)
※ママ専用プラン ベビープレミアムクラブの場合…12L 1,360円+税(500mlあたり56.7円)

プレミアムウォーターは、おしゃれな家具ブランドcado(カドー)やamadana(アマダナ)とのコラボサーバーが人気なウォーターサーバーです。

フレシャスと同様、天然水を3種類から選ぶことができ、そのうち富士吉田で採水したお水にバナジウムが含んでいます。

バナジウム以外には亜鉛が溶け込んでいます。亜鉛は加工食品を食べていると不足しやすいミネラルなので、外食やコンビニご飯を食べることが多い人にもおすすめです。

キララと同じく、プレミアムウォーターの天然水は非加熱処理でおいしさやミネラルをなるべく残しています。

また、妊婦~5歳以下の子どもがいる家庭では、プレミアムベビークラブという格安プランが利用できるメリットがあります。

プレミアムウォーター 公式サイトはこちら

コスモウォーター

コスモウォーター

■富士の響き
バナジウム含有量:6.1㎍/L

・硬度 53mg/L
・お水の価格(ボトル1本) 12L 1,900円+税(500mlあたり79.2円)

2016年度の宅配水売上No.1のコスモウォーターは知名度も高く、CMを見たことがある人も多いかと思います。

選べる4種類のお水の中でも、富士山で採水した富士の響きという水にバナジウムが入っています。

サーバーレンタル料、お水の送料などの諸費用が不要で、お水代のみで利用できるシンプルな料金体系です。

お水のボトル交換をサーバー下部でできる足元交換タイプで、女性でも片手で簡単にボトル交換できる点が評判です。

コスモウォーター 公式サイトはこちら

ページトップへ